熱中症 熱射病 スポーツ脱水症 予防: 熱中症予防 熱疲労(heat exhaustion)

熱中症予防 熱疲労(heat exhaustion)

熱中症 熱射病 スポーツ脱水症 予防

熱中症予防 熱疲労(heat exhaustion) ねつひろう

原因


多量の発汗に水分・塩分補給が追いつかず、

脱水症状になったときに発生する。



脱水による症状で、めまい、頭痛、吐き気、脱力感など、熱射病の前駆症状で、対処は重要です。(救急車の要請が必要です。) 

症状

症状は様々で、直腸温は39℃程度まで上昇するが、

皮膚は冷たく、発汗が見られる。


治療

輸液と冷却療法を行う。


真夏 や 春先の長時間の作業 ハードなスポーツには 
熱中症 熱射病 スポーツ脱水症 予防です。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。