熱中症 熱射病 スポーツ脱水症 予防: 熱中症 静岡新聞5カ所で猛暑日

熱中症 静岡新聞5カ所で猛暑日

静岡新聞 からお伝えします。

県内ニュースによると

5カ所で猛暑日、熱中症相次ぐ 2007/08/23

太平洋高気圧に覆われ強い日差しが降り注いだ県内
22日も各地で厳しい暑さに見舞われた。

静岡地方気象台の観測によると、静岡市の最高気温は36.3度で

前日に記録した今夏最高を更新し、この日県内一の暑さとなった。


ほかにも浜松市天竜36度、同市佐久間35.6度など、
県内5カ所の観測地点で35度以上の猛暑日となった。

各地の消防機関によると、

同日夕までに県内で14人が熱中症の疑いで救急搬送された。

牧之原市では午後3時半ごろ、

体育館で運動中の男性(20)が体調不良を訴え、

病院に運ばれた。藤枝市でも71歳の女性が自宅で脱水症状となった。

静岡新聞から 抜粋してお伝えしました。秋の気配を感じても


日々、油断は禁物。

クーラーのタイマー設定と 水分補給、熱中飴も 

大切な熱中症 予防にかかせません。

節約も大切ですが 人の命を優先に 考えて生活しましょう


真夏 や 春先の長時間の仕事 ハードなスポーツには 
熱中症 熱射病 スポーツ脱水症 予防です。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。