熱中症 熱射病 スポーツ脱水症 予防: 熱中症 中日新聞 体育祭で熱中症

熱中症 中日新聞 体育祭で熱中症

中日新聞からお伝えします。


熱中症の生徒32人に 校長「申し訳ない」2007年9月5日 19時30分

大阪府立高槻北高校(高槻市)の体育祭で熱中症になって病院に
 
運ばれた生徒は5日午後、


さらに増えて男子7人、

女子25人の計32人に上った。   


いずれも軽症という。



西田彰校長は「水分補給などの予防策をとってきたつもりだが、
 
こういうことになり残念だ。生徒に申し訳ない」と話した。
 
 

同校によると、体育祭には約880人の生徒がほぼ全員参加。
 
 
生徒は5日午前8時半ごろ、グラウンドに集合し、


9時半から競技を開始した。
 
 
10時ごろから気分が悪くなる生徒が増え、

いったんテント席で全員を20−30分休憩させた。

午前11時ごろ競技を再開したが、

その後も症状を訴える生徒がいたため、

 
 
11時半ごろ体育祭の中止を決定。生徒を下校させた。

搬送者の中には、帰宅途中に気分が悪くなった女子生徒2人もいた。
 
テント席は今年から導入し、風通しは良かったという。



中日新聞から抜粋して、お伝えしました。



この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。